FC2ブログ
2015/07/01

過払いCM広告費 縮小へ 2014年のピークから  ラジオCM界変動

2015年の春からいよいよ過払いCMが縮小を始めた。

下記のデータを見ると昨年2015年で、法律事務所のラジオCMが断然伸びているのがわかる。

電通がまとめた2015年 通年の広告の伸びは以下のようになっている。

content_insitememo_zuhyo_5.jpg

出典 電通総研メディアイノベーション・ラボ

必ずしも、増加額は実際の広告費と一致しないとあるが、他の増加した広告ジャンルとくらべると」際立っているといっていい。
データを見ると、下半期のも増加の勢いを増している。

また法律事務所の広告がほかの媒体で伸びているかどうかをみると、ほとんどラジオだけの傾向のようだ。

この傾向がいつ終わるのかは、大方のラジオ関係者の関心だったし今もその傾向に変わりはない。

この法律事務所の広告の内容は、過払いラジオCMといっていい。

この法律事務所CM・過払いラジオCMが、2015年の春以降 明らかに減少傾向に転じる動きとなっている。

○いくつかの事務所の出稿中止

○首都圏での この種の広告予算が減額している

○地方局での出稿について、事務所が変動している

以上の様な傾向が見えてきている。この秋までにはもっと動きははっきりしてくるのではないか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。