2011/09/20

あづまちづるのまそんなもんでしょ 特別番組

「東ちづるのま、そんなもんでしょ」 特番

3連休の19日、浜松町の放送局から2時間生放送番組の制作・放送に立会いました。
番組の内容は、誰もいない悩み、軽い悩みから重い悩みまで、社会の悩みを基調としたものです。
今回のテーマは、依存 です。

司会は東さんと梶原さん。
お二人とも、生放送でも番組の方向性をそらさない、パーソナリティーです。
それに、アナウンサーの伊藤さん。
DSCN4225.jpg
(番組前の打ち合わせ風景①)

今回の番組のテーマは、アルコール依存 と 共依存。
地域社会や、それに似たところのあった会社社会が、崩れていって、誰にも相談できずに、依存によって強制的にリセットを切り返そうとする人たち。
共依存は、相手との人間関係に相対的な自立ができず、依存し合ってその結果自分の社会での位置が見えなくなるという人たち。

特番打ち合わせ
(番組前の打ち合わせ②)
生放送の前の打ち合わせは、2時間番組でも1時間足らず。
東さんを中心に簡単な打ち合わせ。


スタジオ
(本番前のスタジオ)

ゲストスピーカーは法律事務所ホームワンの中原代表弁護士。

弁護士に相談のケースの中にも、「依存」の問題が潜在的にあるというお話。
借金の問題でも、買い物に依存する・パチンコの快楽に依存する・飲酒に依存する、なかには、子供の借金を親が返そうとするケースに「共依存」の問題を指摘。

ところでアスコール依存症の簡単な自己診断テスト

CAGEテスト ~飲酒状態の自己診断

   1飲酒量を減らさなければならないと感じたことがありますか。

   2他人があなたの飲酒を非難するので気にさわったことがありますか。

   3自分の飲酒について悪いとか申し訳ないと感じたことがありますか。

   4神経を落ち着かせたり、二日酔ために、
      「迎え酒」をしたことがありますか。


    二つ以上該当すれば疑うこと。らしい

スタジオの外でも、該当者のざわめきが・・・。

サブ


本番前のスタジオの雰囲気

http://www.youtube.com/watch?v=AU0X7pVcrAQ





浜松町は交通の要です。祝日の日にはなにかしら、晴れやかな空気が漂っています。

祝日には、あまりふさわしくないともいえるかもしれませんが、リスナーからのメイルも相当数を数え、依存ならびに依存症の潜在化を考えさせました。

スタジオからの風景は・・



ちなみに、東さんのアダルトチルドレンのカウンセリング経験は、本になっているのはご存じのとおりです。

※ 最後に東さんの、公式ブログをご紹介。下記を開いてください。

東ちづるの公式ブログ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。